2009年11月29日

隔離のかい無く…

090531_0041~0003-0001.jpg
今朝、ガー様の様子を見に行ったら、
残念ながら力尽きていました。

もう少し早く隔離してあげたら良かったかも知れません。


まだまだこれからのサイズだっただけに残念です。


ガー様にはガーパイクの魅力を沢山教えてもらいました。
感謝しています。

あの世でマッタリと過ごして欲しいです。


ありがとう!ガー様!
posted by 飼育係 at 15:42| Comment(19) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

療養中

091128_1701~0001.jpg091128_1701~0002.jpg
今日も帰宅して、恐る恐るガー様の様子を見に行くと、
生きててくれました(´o`)=з

でも、かなり体力を消耗している様子で、呼吸しに水面まで浮上するのがしんどそう。


そこで、衣装ケースに水を浅くはって、ガー様をそっちに移しました。

これで楽に呼吸出来ると思います。


それにしても、ガーの生命力は凄まじいですね。

あれから何回か酸素不足で痙攣してましたが、
それでも生きてるんですから。

普通の魚なら、とっくに死んでると思います。


ゆっくり休んで早く回復して欲しいです。

これから、食べやすいサイズの小赤かメダカ買いに行ってきます!
posted by 飼育係 at 17:59| Comment(6) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現行犯

先日の記事で沢山の方から情報を頂き、
今回の件は溺れたんじゃないか?ってことで、
かなり目からウロコが落ちました。
その他の情報も含め、コメント下さった方々、
本当にありがとうございましたm(u_u)m



夕べ帰宅して、恐る恐る水槽覗いたら、
ガー様なんとか生きてました(´o`)=з

でもなんかしんどそうで、
泳ぎ方もエイみたいに這って移動してます。


でもなんとか生きててくれたので、ホッとして水槽メンテしました。



そしたら、その時また事件が起こったんです!

濾過槽メンテしてたら、
飼育水槽から『ボゴッ』っと鈍い音がして見てみたら

なんとまたガー様痙攣&狂い泳ぎ( ̄□ ̄;)!!

底にひっくり返ってしまいました!

今度こそ死んだと思って網でつついてみたら、なんと生きてる!!


パッと見たら、普段茶色いリーフがメガ発色。



リーフがガー様を攻撃したようです。


攻撃にパニクって頭をぶつけたか、
頭に攻撃を受けて脳震とうを起こしたか、どちらかだと思います。


そう言えば、空気呼吸する時以外、底に這いつくばっていたのはリーフからの攻撃を避けていたのかも知れません。



リーフは導入以来、餌を何でもたらふく食べて力を付け、
ボスの座を勝ち取っていました。
時折、他のダトニオを追いかけ回してるのを見かけていたのですが、
激しい攻撃では無かったし、他のダトニオ達もリーフの攻撃をかわしていました。

一方、ガー様はまれに向けられる攻撃の矛先を
持ち前の鈍くささでかわし切れず、モロにくらってしまっていたのでしょう。

外傷がないので、目撃するまで全く気が付きませんでした(>_<)


それがストレスになり、元気が無かったと思われます。



もしかしたら、前回の痙攣もリーフからの攻撃が原因。という可能性も出て来ました。



リーフが攻撃している事が分かった以上、混泳させておく事は出来ません。

急遽エアカーテンを外して、セパレーターで分けました。

しばらくゆっくり療養してもらいます。

その間に今後ガー様をどうするか決めたいと思います。
多分、残念ですが、ガー様はショップに引き取ってもらうと思います。

ガー様は幼魚時にスポイトで赤虫を与えたりして、世話の焼ける魚でした。

その分思い入れも強く、手放したくないですが、
今後の事を考えると、それが一番に思います。


療養している間、気持ちの整理をしようと思います。


ガー様、今まで気づかなくてゴメンね。


今日、ガー様の好物、小赤を買って来ます。
posted by 飼育係 at 04:18| Comment(2) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

こんな事ってあるの(驚)?

091126_1331~0002.jpg
前記事の続きです。


エアー噴射後、数十秒。
様子を見ながらエアー量を調整していると、

急にガー様がビクビクッと痙攣しだし、
狂ったように泳いで壁に激突し、
鼻を下にして逆立ちし、
最後は仰向けになって底に沈んでしまいました。


その間約10秒足らず。

死んだと思いました。


あまりに突然の事で、なす術もなく様子を見ていると、
かすかにエラが動き、ムクっと起き上がって
底の方でジッとしています。
呼吸が荒い…


全く原因が分からなかったのですが、
変化と言えばエアカーテン位ですんで、
一旦エアーを切って様子見。

時折、水面に空気を吸いに行く以外は底の方でジッとしています。

小一時間位して少し落ち着いたようだったので
またエアーを出してみると、
底にいたガー様がソワソワ泳ぎ出しました。


???


もしやエアーが嫌なのか?


時間を置いてエアーを出したり止めたりしてみると、
やっぱりエアーが出ている時に落ち着き無く泳ぎ出します。


こんな事ってあるのでしょうか?

他の魚達は変わりないので、
エアカーテンが悪い訳ではなさそうです。



そう言えば、
リーフを導入した辺りから、ガー様あんまり元気無いんです。

調子悪い訳では無さそうなんですが、
なんとなく餌食いも落ちてるし、
リーフが水面をバシャバシャ言わせてカーニバル食べてるのがイヤみたいで、
音がするたびにビクビクしてたり。

最近は鼻擦りがひどくて、団子っ鼻ぎみになっちゃってました。


水質はエイやリーフの事もあるんで、気を付けてましたから、問題ないと思うんですが、

水槽環境が変わったり、
音に対してのストレスがあったのでしょうか?



でも、それにしたって、エアーの音で痙攣なんて異常ですよね?


どなたかこの様な症状で情報お持ちの方いましたら、アドバイスお願いしますm(u_u)m



今日家に帰るのがコワい…
posted by 飼育係 at 12:17| Comment(6) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

不安…

090813_2126~0004.jpg
最近、自作しようとしてる濾過漕の事で頭がいっぱいですw

あれやこれや考えてるんですが、
水槽がまだ来てないんで、
詳しい採寸が出来ず、
妄想するにとどまり、
ヤキモキしておりますw


プルちゃんは相変わらず鶏肉と生餌ばっかりで、
なんとか人工飼料も食べさそうと
試行錯誤してみるも未だ食べず…(-.-;)

ビーディーはクリルに人工飼料挟めば
一緒に食べてくれるんでOK



一方、ガー様は相変わらず他の魚にあげた餌まで横取りして食べる始末で、
お陰様で現在34センチになりました。

ちょっと太めのカンピョウ巻き位ありますw



大きく成長してくれる事は嬉しい限りなんですが、
最近、一抹の不安が…



何が?って、新水槽への引っ越しが不安です(´Д`)=з



オスカー下取りに出す時だって
相当手こずったのに、
今回全員ですから
考えただけで疲れますorz



特にガー様は長細いんで、
袋に追い込んでも、
袋を立てれないんじゃないかと…

袋横向きにしたまま口ふさいで、
水ダダ漏れ状態でダッシュですかねw?



皆さんは魚の引っ越しどうなさってるんでしょうか?
何か良い方法ありますか?





男前に手掴みとかw?
posted by 飼育係 at 18:31| Comment(4) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

アラサー

090701_1941~0001.jpg090701_1943~0002.jpg090701_1942~0002.jpg
ウチのガー様、
久しぶりにサイズを測ってみたら
約31センチ。


ついに30超えしました♪


入れたエサの半分位は一人で食べちゃうんで、
成長するのも当たり前ですがw



相変わらず模様はシミ&ソバカス状態ですが、

唯一スポットがちゃんと出てる
尾ビレがチャームポイントですw


これからも元気に育って欲しいもんです。
posted by 飼育係 at 22:45| Comment(7) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

神がかり

090604_2235~0001.jpg
我が家の守り神的存在?のガー様w


まばゆいばかりの輝きを放っております。


ありがたや、ありがたや(‐人‐)ナムナム
posted by 飼育係 at 08:23| Comment(2) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

ガーヒレ

090604_2231~0001.jpg090604_2229~0002.jpg090604_2228~0001.jpg
ガー様のヒレを観察してみました。


ガー様のヒレの状態が良いのか悪いのか
自分は判断出来ないのですが

どうでしょう?



裂けてたりもせず比較的キレイだとは思うんですが

白いですよね?


普通は透明なんですかね?


お気づきの点ございましたら
コメお願いしま〜す!
posted by 飼育係 at 23:31| Comment(4) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

もう少し

090531_0043~0001.jpg090531_0041~0003-0001.jpg
先日張った黒いバックスクリーンにより
心配していた黒化も今の所無く
いい感じデス♪

ダトニオに関しては
よりバンドのコントラストが
はっきり感じられるようになりました。

白肌が際立つからでしょうか?



さて、久しぶりに登場のウチのガー様ですが、
サイズ図ってみたら
約28センチ。

30の大台までもう少しデス♪

浮かんでる物は何でも食べる
ウチの水槽きっての食いしん坊です。

生き餌の捕食もスゴく上手。

餌がある限りずーっと食べてます。


体色はスポットと言うよりシミソバカスw

寝てる時は銀色になってカマスみたいですw


どの魚に対しても動じず
マイペースにまったり漂う姿に
癒されマス(´∀`)


プリプリのナイスバデー目指します!
posted by 飼育係 at 01:16| Comment(2) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

順調♪

090424_1936~0001.jpg090424_1934~0001.jpg
ガー様最近小赤食べ過ぎて
口の辺りがうっすらオレンジ色のような…(^_^;)


順調に成長してくれてなによりですが(b^-゜)

すでにウチの水槽では一番デカいです。


背中が平らに広くなって大分貫禄が付いてきました!

スポットはそんなに濃くないです。

むしろ美白系。


もうエンピツみたいじゃありませんw

25センチ位に成長して
細いバナナみたいな体型ですw


まぁ相変わらず臆病ですが…


ゆったり泳ぐ姿はホントに癒されます。



これからも我が家の癒し系として長生きしてほしいです!
posted by 飼育係 at 23:07| Comment(6) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

激太り

090308_1911~0001.jpg090308_1910~0002.jpg090308_1910~0001.jpg
ガー様食い過ぎで
明らかに太くなってます…
なんだか泳ぎにくそう(^_^;)

小赤一気に入れない方が良かったかな?


他のにはまだ大きかったみたい?です。
posted by 飼育係 at 00:32| Comment(2) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

成長記録5

090131_2117~0001.jpg
そんでもってガー様。

現在約17センチ。
三色ボールペン位の大きさです。

体のライン状の模様がだんだんスポット状になってきたo(^▽^)o

餌も良く食べて、水槽内で一番の成長株です。

ただ、結構臆病な所があって、
ちょっとした事でも過剰にびびって、一人パニックに陥ってる事がたまにあります(^o^;)

でも基本的にはデルちゃん同様マイペースで
他の魚を気にする事なく水面付近を漂ってます。
早く大きくなってまったり泳いでるのを見てみたいな〜♪
posted by 飼育係 at 16:24| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ガー様

090109_1906~0002.jpg
大分長くなって肉付きも良くなって来ました。

アロワナミニスティックが主食です。

寝起きは体色がほとんど真っ白になります。
posted by 飼育係 at 08:15| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

混泳成功?

081227_2113~0002.jpg
実は三度目の混泳にチャレンジして
一週間位経ちます。

2日間位はロクに餌も食べず
ボーっと浮かんでるだけだったんですが
3日目位から水槽に慣れだしたのか
少し泳ぎ回るようになり
今では赤虫とアロワナミニスティックを半分に切ったヤツをパクパク食べてます
\(^_^)/

イジメられもせず今のところ混泳上手く行ってます。


画像だとエラいデカく見えますが
長さは大体14センチ位で
まんまシャーペンみたいな感じですw

このままイジメられなければいいんですケド…
posted by 飼育係 at 13:07| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

再投入

081218_2245~0002.jpg
今回またメダカ30匹投入しました!

栄養つけて早くデカくなれ!
posted by 飼育係 at 00:48| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

混泳失敗(>_<)2回目

081216_2135~0001-0001.jpg
ガー様現在約11センチ、
太さ相変わらずエンピツ以下。

飼育しているプラケースの水がすぐ濁るので
嫌になり、こりもせず再度本水槽に投入…

今回は他の魚達からエサとは思われていない様で
メチャ避けられてます(笑)

ガー様もKYなので、
フラフラ近付いてくから
見てるこっちはヒヤヒヤ(^_^;)


なんとな〜く平気そうだったんですが
次の日見たらアゴにちょっとだけケガしてたんで再び隔離(^_^;)
水槽が広すぎるのかエサも上手く取れてませんでした。


隔離後は元気に赤虫食べてるんで安心してますが
一応アクアセイフ入れとこうと思います。


相変わらず手間かかるわー┐(´ー`)┌
posted by 飼育係 at 22:46| Comment(2) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

カルシウムPART2

081211_2155~0001.jpg
相変わらずVIP待遇のガー様ですが、
先日、カルシウム源となるスジエビが大きすぎて食べられなかったので
今度はメダカを10匹投入しました。

早速3匹程食して満足しておられたのですが、
ガー様に一言お願い申し上げたい。



せめてひと思いに食べて頂きたい(+_+)!



食べ慣れてないのは分かるケド
かじった後に逃げられたりすると
メダカも傷を負ったりして
メダカを餌としてあげるだけでもちょっと気がひけるのに
さらに申し訳ない感じになります(-.-;)

ここらへんは人それぞれ色んな考えがあるでしょうが…

何はともあれガー様にはメダカの分まで大きくなってもらわにゃ困る訳です。

ヨロシク。



それと、水槽ごしにトニー夫がメダカに釘づけになってました(゜д゜)

今回お前の分はない。
posted by 飼育係 at 19:32| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

混泳失敗(>_<)

081208_2224~0001.jpg
スポガー現在約9センチ
太さエンピツ以下。

かなり食い意地が張ってきていい感じだ♪

エサやり後、
みんな腹一杯になったしと、
軽い気持ちでメイン水槽への混泳を試みる

飼育水はメイン水槽と一緒なので
網ですくって投入…



入れるや否や
オスカーとトーマンがスーッと寄って来る


イヤな予感がして、とっさに水槽をたたくと
ビックリして離れて行った(´Д`)=з

するとスポガーがフラフラとデルちゃんのそばへ…( ̄口 ̄)


ヤバいっ!と思ったが
案の定バクッと噛みつこうとした( ̄□ ̄;)!!

あれは完全に食おうとしていた。
だってスジエビの時と一緒だったもん(-o-;)

水槽内が一気にただならぬ雰囲気になったので
すぐさまスポガーを網で捕獲。
飼育プラケースに戻した(´Д`)=з



完全に危なかった…(((゜д゜;)))
入れてみて分かったが大きさが全然違う。
長さは大差なくても体格が全然違うのだ

スポガーは飼育プラケースの中で
しばらくゼーハーゼーハーしていた。
ごめんよスポガー(+_+)

混泳時間わずか10秒でした…

でも大事に至らなくてホント良かった(´Д`)=з
やっぱちゃんと大きくしてからでないとダメだわ。
途中から魚追加する難しさを思い知りました(反省)
posted by 飼育係 at 22:56| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

ガーその後

081204_1203~0001.jpg
写真では全く分からないケド
ちょっとダケ太くなりました♪

赤虫の食べ方も上手になってきたし。

満腹でお腹ポッコリの図です。
posted by 飼育係 at 09:37| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

意志弱し…

081130_2006~0001.jpg
あれほど魚は増やせないって言ってたんですが
買ってまいましたf^_^;
しかもウチにいるヤツらの中で一番大きくなる予定…

スポッテッド・ガーという古代魚です。

恐竜がいたという時代から変わらぬ姿で、
現在は人気の鑑賞魚となっています。

ガーの種類の中では小さい方らしいケド
水槽飼育でも50センチ前後にはなる大型魚なんです。

中央水族館で買ったんですが、
現在8センチ位です。
見た目ほとんどボールペンみたい(笑)

C3POみたいな目してフラフラ泳いでます(Θ_Θ)

確実に先住魚達のパワーに太刀打ち出来ないので
とりあえずしばらくはプラケースに水作とオートヒーターで特別個室を作り飼育中です。
3ヶ月で20センチになった例もあるみたいなんで割と早く混泳出来るカモ。

赤虫あげてるんだけどとにかく食べるのがヘタクソで
見ててイラつきます(-"-;)

仕方ないので様子見ながらスポイト使って少しずつ給餌…

今までで一番世話がやけます。


でも成長した時のイルカみたいなプリプリした姿がナントも可愛らしい魚なので
一生懸命育てたいと思いますo(^▽^)o



こんなんじゃそのうち濾過追いつかなくなるだろな…
でももうちょっとポリプ増やしたいな…(←アホ)
posted by 飼育係 at 17:00| Comment(0) | スポッテッド・ガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする