2011年08月17日

さよならジュリー

今日、水槽を見たら、ジュリパリのジュリーが死んでいました。

鬼塚さんとの同居がストレスだったのかも知れません。

もう少し早く放出してれば、誰かにもっと大切に飼ってもらえてたかも知れない。と思うと悔やまれます。

飼育者として怠慢があったと思います。

ジュリーには、とても悪い事をしました。

最終サイズ約17センチ。

いつもピカピカキレイだったジュリー。

ゴメンね。

2010年07月08日

草食系肉食魚

100707_1908~0001-0001.jpg
南米淡水フグ水槽で育成中のジュリー(サタノペルカ・レウコスティクタ)ですが、
自分より小さいフグからのイジメがヒドくなり、
メイン水槽のサークル側に移したのですが、
ここでもチビプラBからの攻撃に合い、
仕方なく生き餌ストックに使っていた45センチ水槽を引っ張り出して単独飼育になりました。

しばらくはここで、ボロボロのヒレと心を癒やしてもらって、
エイが生まれたら、ベビー達と同居してもらおうと思います。

見た目はパンクロッカーみたいにイカついクセして気が弱いんだからw!

負けるなジュリー!

2009年12月15日

混泳断念

091214_1814~0001.jpg
11月分の電気代の請求が来たんですが、
生活暖房費を差し引いても5000円位上がってますね(汗)
その内、ポンプや照明代は1000円位って所でしょうか。
やっぱりヒーター代がデカいです…
早くあったかくならないかな〜



さて、ストックのメダカがいなくなったので、
一緒に入れていたジュリーをメインに合流させようと、入れてみたんですが、
案の定、リーフが餌だと思ってロックオン(汗)

急遽救出して、淡水フグ水槽に引っ越しましたw
早速、フグ達にかじられて、せっかくキレイなヒレがボロボロになってしまいましたが、
上手くやってるようです。

食べられないサイズになるまで、フグ達の食べカスを掃除してもらいます。

早く大きくならないかな〜。

2009年12月07日

掃除屋ジュリー

091204_1917~0001.jpg
バタバタしておりまして、更新出来ずにいましたm(u_u)m

先日買った魚はジュリパリです。



正式名称はサタノペルカ・レウコスティクタという、立派な名前がついてますw

オスカー等と同じアメリカンシクリッドの仲間です。


ジュリパリとは通称名で、
同属にサタノペルカ・ジュリパリという魚がいます。

見た目が似ているのでブリード物のレウコスティクタはジュリパリと呼ばれているらしいです。


以前にオスカーで混泳失敗してるので心配だったのですが、
アメシクきっての温和な性格との事ですし、
鑑賞価値、掃除能力共に優れているという点からこの魚に決めました。


なるべく大きな個体を取り寄せ注文して
7センチ程の個体を入荷してもらいました。

店で見た時は大丈夫と思ったんですが、
いざ水槽に袋を浮かべてみると、
食べられちゃいそうw(汗)


やむなくメダカのストック水槽で暮らしてもらう事になりましたw


早く大きくなって、メイン水槽で活躍してもらいたいです。


すごくキレイな魚なので、
もう一匹増やしたいな〜と思ってます♪

2009年12月04日

掃除屋登場

091204_1830~0001.jpg
ポテンシャルに期待です♪