2016年02月02日

お別れ

1454410966464.jpg1454410976829.jpg
「お別れ」はキョロちゃんの事じゃありませんよ(笑)

糞詰まりになったキョロちゃんは、
マッサージの効果かどうか分かりませんが、
お腹もだいぶしぼみ、餌を欲しがるまでに回復しました!
まだ怖くて餌をあげれてませんが、
もう少し様子を見て給餌を開始したいと思います。
お騒がせしてすいませんでした…汗

ダトニオの糞詰まりには、お腹のマッサージが多少は有効かと思われます。
ただ、やりすぎは体表を傷めますので注意して下さいね。

さて、タイトルの「お別れ」ですが、
アルビノカイヤンをショップに引き取ってもらいました。
2010年の10月に家に来て5年ちょっと。
体長は40センチ位になってました。
小さい頃は餌取りが下手で、食も細かったんで、成長は遅かったです。

でもいよいよ見応えが出てきて気に入ってたんですが、
アルビノ故に?視力が弱いようで、
パニックを起こしやすく、
日に一回位はパニクって水槽内を暴れまわります…汗

まだ小さいうちは良かったんですが、
でかくなるにつれて破壊力も増し、
ダトニオ達にも影響が出るようになってきたので、
もう少し温かくなってからとも思ったんですが、
このタイミングでの放出となりました。

発泡と袋を用意し、捕獲を試みますが、
いつもはKYなカイヤンも、
今日は何かを察知したのか、なかなか網に近寄って来ません(笑)
時間もかけたくなかったので、ワンチャンで一気に掬い上げたんですが、
案の定大暴れ…w
シッポひと振りで床がビショビショになりました…汗
大人が浴槽で思いっきり「かめはめ波」やった位の威力はありますw

なんとか発泡に入れ込み、
携帯エアポンプ突っ込んで、
車で一時間位かけて、チェーン系の大型熱帯魚ショップに持ち込みました。

若い兄ちゃんが対応してくれたんですが、
魚を確認してすぐに店の水槽に放してしまいました…汗

いくらデカ目のナマズとは言え、
移動のストレスとか考えたら、多少は水合わせした方が良いんじゃない。。。?
とも思いましたが、入れてしまったものはしょうがない(-_-;)

なんとか耐えて、次の飼い主が早く決まる事を祈るばかりです(-人-;)

買い取り金として店員にもらった商品券でビックキャット買って帰りました。

キャット(魚)持ってって、キャット(餌)買って帰るという。。。w
くだらなくてスミマセン…汗
posted by 飼育係 at 20:43| Comment(0) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

アルビノゆえに…

rps20130126_003113.jpgrps20130126_003049.jpg
最近の成長株、アルビノカイヤンまたまた登場です。
最近さらに存在感が増して、じっくり観察する機会も増えました。

魚ってヒレの先まで血管が通ってるんですね。
アルビノなんで、血管が透けて見えるんですが、初めて知りました。
人間でいう所の爪みたいなもんか、と思ってましたが、どうやら違うようです。
どおりで器用に動く訳だ(納得)

良くアロワナなんかは、バラけた尾ビレをバッサリ切ったりしますが、
実はあれ痛いんではなかろうか?

あれ?魚って痛覚無いんだっけ??…汗

…まあ良いや。
なんか痛そうだから、ウチの魚達はとりあえずヒレ切らんとこ(笑)
posted by 飼育係 at 00:32| Comment(5) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

アルビノカイヤンにも食欲の秋?

rps20121121_010605.jpgrps20121121_010625.jpg
ウチには一匹だけアルビノカイヤンというナマズがいまして、
親指サイズで飼い始めてかれこれ二年程になるんですが、
アルビノの宿命か、これがまたあんまり目が見えてないらしく、餌取りが下手くそで、
大混泳以来、まともに餌を食べてるのを見たことが無い位でして、
結果、二年経った現在体長25センチ程と、
ナマズとは思えない程成長が遅いのですが、
ここへ来て最近、何の心境の変化か、アグレッシブに餌を食べるようになりました。

給餌の度に、おなかポッコリになってますので、
今後の成長に期待してます。

これが60センチ位になったら見応えあるだろうな〜♪
間違いなくダトニオより目立つな(笑)
posted by 飼育係 at 01:08| Comment(6) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

カイ&ヤン近況報告

110118_2113~0001.jpg110118_2113~0002.jpg110118_2116~0001.jpg
アルビノカイヤンのカイ&ヤン(ややこしい…)ですが、
ひたすら地道に育成中です…汗

体長は二匹共に7cm±程で、
いよいよ、どっちがカイで、どっちがヤンだか分からなくなってしまいました…汗

一度、白点を発症したものの、その後は順調で、
水槽に近付くとアホみたいに泳ぐ泳ぐw

おかげでまともな写真が撮れません。。。

ただ、ナマズにしては、思ってたより成長が遅い感じで、
メイン水槽に合流出来るのは、来年の話になりそうです…汗

まぁ、美白の大ナマズ目指して気長に頑張りますわ(´ー`)


それと、今日、エイ水槽にて、お印確認しました。
メスをしばらく休ませるつもりだったのですが…汗

掛かっているかは分かりませんが、
一応、オスをセパレーターで分けました。

順調に行けば、4月末位に出産となりそうです。
posted by 飼育係 at 21:53| Comment(2) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

一安心

101111_2341~0003.jpg101111_2341~0001.jpg
白点病を発症したカイ&ヤンですが、
薬浴と水換えを続けた結果、完治したようです。
思っていたよりも危機的状況にはならず治ってくれたので良かったです。

白点を患っていたにもかかわらず、
餌もそこそこ食べてくれていたので、
導入してひと月経ちますが、若干成長しています。

大きい方は4.5センチ位、
小さい方は4センチ弱、といった所でしょうか。
成長はそんなに早くない感じですね。
ひと月で1センチ位の成長でした。

餌も、思っていた程、馬鹿喰いする訳ではないので、
こんなもんでしょうか?
今後の成長に期待です。

それにしてもナマズ可愛いですね(´∀`)
毎日、アホみたいに忙しなく泳いでいますw
posted by 飼育係 at 11:49| Comment(4) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

……白点……

101109_2205~0001.jpg
カイ&ヤンに餌やりをして様子を見ていると、
二匹の体に何やら点々が…汗

ウロコのないナマズは薬に弱いらしいのですが、
手持ちのグリーンFを規定量より大分薄めにして、即薬浴。

今の所、相変わらず良く泳いで、餌も食べてますが、
ナマズの幼魚の白点病は危険らしいので、
注意深く観察して、マメに水換えしたいと思います。

効果的な治療法をご存知の方は、
ご教授よろしくお願いしますm(u_u)m
posted by 飼育係 at 19:15| Comment(13) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

無事生きてます!

101023_2204~0001.jpg101023_2202~0001.jpg
カイ&ヤンは今日も元気です(´Д`)=з

エアレーションとヒーターだけの設備ですが、
毎日メイン水槽から水をもらって、
1/3水換えしています。


餌は、ミニキャットを二つに割った物と、
冷凍赤虫1/8かけを朝晩あげています。

心なしか、一回り大きくなったような気が…
一日じゃ無理か…w


早く大きくな〜れ!
posted by 飼育係 at 00:00| Comment(8) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

カイ&ヤン

101021_2305~0001.jpg101021_2305~0002.jpg101021_2344~0001.jpg
かねてより、ダトニオのタンクメイト兼、掃除係を探してまして、
シクリッド系で探してたんですが、
ゲオ系のMAXサイズをもってしても、40センチ級のダトニオ達相手には厳しいんじゃないか?と思ってまして、
ちょっと視点を変えて、ナマズ系で探してました。

そこへ来て、先日行った東京タワー水族館で見たナマズ達の存在感に、改めて魅力を感じていました。


そして今日、ついに、ダトニオのタンクメイト候補として新魚を買っちゃいました!



その魚は『アルビノカイヤン』です。
人生初ナマズ!w


サメを思わせるスタイリッシュなボディーに
愛嬌のある顔が魅力的な魚ですw

成長すると60センチ位にはなるみたいですから、
ダトニオのタンクメイトには申し分ありません。

売ってる個体は東南アジアのブリードですが、
タイのメコン川原産というのも、
自分の中ではポイント高しw

熟考の末のチョイスなので満足しています。


ただ、今回、二匹買ったんですが、
ちょっと問題がありまして、

体長4センチ程と、とても小さく、
しかもペラッペラに痩せてるんです…汗

見た目はナマズと言うより、メダカ…


店員さん曰わく、店の改装で、餌を十分に与えられなかったとか…(・_・;)エッ....?


近場で他に売ってる店も無かったので、
二匹とも買うから、と、値切ると、
『5%引きなら』との事。


じゃあ、お願いします。と、掬ってもらっていると、
片方が、プカーっと浮かんで死にかけてます( ̄□ ̄;)!!


それを見た店員さんが
『一匹ヤバそうなんで、代金、一匹分で良いですよ』との事。

嬉しいような、悲しいような…(・_・;)

近くにこんな店しかない地元が残念です…涙


とにかく急いで帰って、小さい水槽用意して、
かなり時間かけて水合わせした結果、
死にかけてた方も、普通に泳ぎ出し、
二匹とも赤虫食べてくれました\(^_^)/


まだまだ余談を許しませんが、
自分、状態立ち上げフェチなんで、
なんとか頑張りたいと思いますw


あ、ちなみに二匹の名前は『カイ』と『ヤン』ですw

さっぱり見分けが付きませんが…www
posted by 飼育係 at 00:36| Comment(8) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

新魚

101021_1925~0001.jpg
死にませんように(-人-;)

早く帰ろ…汗
posted by 飼育係 at 19:32| Comment(0) | アルビノカイヤン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする